toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

母と子とワンネス

Pocket

こんにちは!

\(^o^)/

 

オリンピックが開幕しますねー

賛否両論、いろいろあるけれど、

4年に1度の筋肉祭り、

肉体フェチの人々(←私を含む)にはたまらない14日間ですね(⌒∇⌒)(笑)

 

 

さて、そんな猛暑の中、

先日、ある親子の患者さんが来院されました。

 

 

お子さんは明け方、喘息の発作が起こるとのこと。

 

何度か来院されていますが、小児の鍼を施すと、ほどなく収まります。

 

が、しばらくするとまた発作が始まります。

 

なぜかしら?と思って、先日の来院時、お子さんの顔を見たところ、

なんともいえない不安と、言葉にできない何かが詰まっているような表情。

 

案の定、お身体は胸から上がパンパンでした。

 

お子さんに鍼をした後、

お母さんの顔も見ました。

 

「・・・??」

 

 

私の胸の辺りに何か、もわっとしたものを感じたので、

お母さんに尋ねました。

 

私 「お母さん、何かあった?」

 

母 「・・・・・・」

 

お母さんもベッドに横になってもらって、脈を診ました。

 

すると、お母さんの目から涙が・・・

 

「・・・・」

 

何もおっしゃらないけれど、こみ上げる何かがある様子。

 

お母さんの頭に鍼をして、しばらく寝てもらいました。

 

お子さんは、お母さんの隣で、すやすやと眠っています。

とっても安心しきった顔でー。

 

 

もうこれだけでいいんです。

お子さんはスッキリした表情で、来た時よりもずいぶんと快活になって帰られました。

 

 

母と子、

患者さんと私、

 

全部、つながってるなー

 

と思う瞬間。

 

 

まさにワンネス(=気一元)の世界が「いま、ここ」に現れていると確信するんです。

 

鍼灸をやっていて、感動と感謝があふれる瞬間です。

 

\(^ω^)/

 

 

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
ランキングはとっても励みになります。
更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

 

 

 

 

関連記事