toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

慢性のコリと痛みに・スリランカ オイルマッサージの巻

Pocket

こんにちは!

スリランカ研修から帰ってきましたよ〜

)^o^(

今回の滞在は11日間。

 

コロンボ空港に着いて、真っ先に向かったのは、恒例・森のマスターの治療所。

(場所は内陸部のハバラナ。車で5時間以上かかりましたが…)

 

 

昨日、森から帰って来たばかり、とのこと。

ここはマスタが拠点にしている里山の治療所。

小さな小屋とトイレがあるだけの静かな環境です。

普段、マスターはそのほとんどを森深い場所で瞑想の日々を過ごしていらっしゃるのですが、

たまにこの拠点に降りてこられると、全国各地から噂を聞いた患者さん達が次々に訪ねてくるのです。

私達の訪問時も、

・白斑(顔の色素が抜ける)と、顔面神経麻痺のご婦人

・下肢静脈瘤、心疾患(詳細不明)

・慢性腰痛

・不妊

など様々な症状を抱えた方々が来ていました。

 

そして同行の我がスタッフもヘルスチェック。

 

 

マスター曰く

「オイル…オイル・ブロック、コダック、オイル」

(オイルが体内に溜まっている、たくさん、オイルが詰まってるよ)

 

食生活の乱れを反省するスタッフ。

そしてマッサージ治療して頂きました。

 

アーユルヴェーダの特殊なハーブオイルを使って、パワーのこもったマスターの手で全身をマッサージ。

詰まっている部位にはかなりな強刺激です。

神妙に横たわっていたスタッフにも、やがて、うめき声が…。

 

私もマッサージを受けましたが、超〜痛いけれど、終わった後は、首・肩や足のオイルの詰まりが解消されて、羽が生えたように軽〜くなりました♫

 

いつものガイドさんも首のブロックを取ってもらっています。

 

去年より、お弟子さんが増えてますね。(^o^)

 

患者さんの治療も見せて頂いて、マッサージ法も伝授してもらいました。

日本に帰ってから、患者さんのブロックを取れるようにと、 マスター特製のオイルも頂きました。

(帰国後、早速、院内でマッサージに使用していますよ♬)

 

ココナッツオイルをベースとした甘い香りのオイルです。

(手作り感、満載〜(^^;))

 

マッサージのテクニックは、毎回、マスターの所で勉強していることがとても役に立っています。

慢性化した首・肩こりや、頭痛、四十肩・五十肩様の上肢の固まり、

慢性腰痛、足・膝の痛みなどには、共通した各所のブロックが見られます。

そのブロックは中医学でいうと、

「湿痰」や「瘀血」と呼ばれるものだと思いますが、ハーブオイルを使ったマッサージでほぐしていくやり方は、即効性もあり、ツライ痛みやコリには有効と思われます。

 

鍼灸での応用にも、ヒントが沢山あり、非常に勉強になるマスターの治療所での研修となりました。

 

あ、そして、もうひとつの私の楽しみは、

森の中での夜の瞑想です。

 

マスターは、瞑想によって「今、ここに在ること」「自然と一体化すること」が患者さんを治療する能力を上げていく、と説いてくださいます。

瞑想の中で気づいたことやわからないことを質問すると、それに答えてくださる。

訪問中はそんな問答を何時間も何時間も続けます。

それでもココは、時間があるような、ないような…まさに“今”だけ。

 

言葉に出来ない不思議な空間なのでした。

 

\(^ω^)/

 

 

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
ランキングはとっても励みになります。
更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

Pocket

関連記事