toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

カラダからのお便り

2018-11-13|下痢 / 便秘 / 院長日記
Pocket

こんにちは!

 

今回のコラムは、スタッフの松下がお送りする

体からのお便り、しっかり受け取っていますか~?(*’▽’)

というお話です。

 

 

そう、体からのお便りといえばお通じですね!

 

 

出してスッキリすることも大切ですが、

是非とも「見る・嗅ぐ」などしてウンチを観察する習慣をつけて頂きたいのです。(^^♪

 

 

というのも、お通じの回数・形状・色や排便後のスッキリ感の有無を知ることは

 

・ドロッとした水分や熱が身体にこもっている、または冷えている
・潤いが不足中
・血行不良が起こっている
・体のエネルギーが不足している
・どこの臓腑に異常が起こっているから便秘・下痢を起こしている

 

など、患者さんの身体の状態を判断する大切な情報源になるのです。

なので、毎回のチェックをどうぞよろしくお願い致します。(^^)/

 

 

東洋医学の良いお通じとは

・1日1行

・3~4日お通じが来ないのは便秘です。

・食事量と食事の回数、1回の排便量を比較して下さい。

・1日3~4行でも大丈夫!

・適度な潤いがあるのが良いですよ。

・盛り上がる程度で、水に沈むものがgoodです。

 

とされています。

 

 

人間の身体は食べた物から出来ているので

このような良いウンチを育てる力は、何を食べるかが本当に重要ですよね💡

 

 

食物繊維を摂ることでウンチの量が増えます。

またオリゴ糖は腸内細菌の活動を活発にし、

味噌や納豆などの発酵食品が良い菌を増やして、ウンチを育てる手助けをしてくれます。

 

 

何度もコラムには登場していますが

甘~い乳酸菌飲料やヨーグルトはオススメできません!(。-`ω-)

また、便が硬くなりがちな方がごぼうなどの根菜類や、穀物などの不溶性食物繊維をとり

過ぎると便秘を悪化させてしまうことがあります。

なので、水溶性食物繊維を多く含むキャベツや海藻類をよく食べてください。

便に潤いが出て、ツルんと出しやすくなりますよ✨

 

不溶性食物繊維・・・ウンチかさ増し隊

水溶性食物繊維・・・軟らかウンチにし隊

 

 

 

そして、ウンチを作る力や出す力は、運動をすることで養われます!

 

どんなに良いウンチが育っても、排便する筋力がなければ外に出せないので

 

よく歩くことが必要ですよ~♪

 

 

紅葉狩りがピッタリな、良い気候が続いております。

 

どうぞ脱力して、ぶ~らぶ~ら腕を振りながら、ゆっくりとお散歩をお楽しみ下さい。

 

 

また、食事や運動に気をつけているのに

ウンともすんとも言わない、頑固な便秘をお持ちの方。

ここぞ!というフン張りどころで下してしまう方。

便秘と下痢を繰り返している方、などなど

お腹の不調と言っても、人それぞれ違いますよね(*^_^*)

 

 

ほまれでは体に負担をかけない治療を行い、一人ひとりにあった養生法をお伝えしております。

なので、気になる症状をお持ちでしたら一度ご相談ください(*^▽^*)

 

それでは失礼致します。

 

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
ランキングはとっても励みになります。
更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

関連記事