toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

おそうじ!

2013-09-14|院長日記
Pocket

鍼灸師は気を見て、気を動かすのが仕事です。

患者さんの症状ばかり見ていても、気を見ていなければ、何か大事なものを見落としてしまいます。

このことは、いつも肝に銘じていたいもの。

町歩きしていても、自然と何かを感じます。

電車の中やお店の雰囲気…、のんびり公園、バーゲンセール、パチンコ屋の前、赤ん坊が泣いてる場所、夜更けのBAR…

それぞれ特徴的な雰囲「気」を感じます。

鍼灸院の中も、「気」が変わります。

大勢の人が出入りすればするほど、

だから、お香を焚いたり、換気などをしてフラットな「気」の状態を保つように心がけるのです。

そんな「気」を整えるのに、一番良いと思っているのが、お掃除です。

部屋の掃除は心の掃除。

最近は、運気を上げるための掃除術?の本がたくさん出ているようですね。

『3日で運がよくなる「そうじ力」』舛田光洋著 王様文庫

お掃除した後は、何よりも気持ちがスッキリ。

「煮詰まったら お掃除」

これも快適に生きるためのヒントのひとつ、かもしれません。

(*゚▽゚*)

次回は、“「運気」ってなに? ” というお話です。

Pocket

関連記事