toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

エアコンによる冷え症状あれこれ

Pocket

こんにちは!

今日は昼間の雷、すごかったですね。

 

そろそろ梅雨明けと思います(^o^)

今年の梅雨は長くて、湿気にやられて体調を崩された方もいらっしゃると思いますが、

ようやく乾燥した季節に入りますので、軽快に過ごせるのではないでしょうか。

 

えっ?

これからは職場のエアコンがきつい?

そうでした。

7月に入って、患者さんの中で、職場のエアコンの悩みが増えてきましたね。

 

 

(´・_・`)

 

そうです。

オフィスワーカーにとって、夏の大敵はエアコンの冷えですね。

いかに冷えずに過ごすかー。

毎年のことながら、ホンマにつらい冷え症状です。

 

私もOL 時代にエアコンの冷えで悩まされました。

めちゃめちゃ厚着しても、デスクワークの場合、じーっと動かないこともあって芯から冷えてくるんですよね。

 

で、身体のどこが冷えるかによって、症状もまちまちです。

 

◯足の冷え

◯腰の冷え

◯背中の冷え

◯肩と首周りの冷え

◯お腹の冷え

 

その部位が冷え続けると、やがて身体の中の不調が起こってきます。

 

◉寝違いのように首が固まって回らない

◉上肢が固まる、痺れる

◉腰痛

◉足がつる

◉下痢や便秘

◉生理痛

◉悪寒

◉喉の痛み

 

(´・_・`)

 

とにかく冷えるのは良くありません。

といっても職場なので避けられない。

 

 

夏の冷え対策

 

⑴ 外から温める

・パネルヒーターなどを使ってデスクの下を温めましょう。

・生理前、生理中はカイロでお腹を温めておくと痛みが緩和します。

・就寝時は冷えないように、腹巻や下着で腰とお腹を守りましょう。

 

⑵  内側から温める

・冷たい物、飲み物を摂りすぎないようにしましょう。

・冷えてるなと感じた時は温かいお白湯や生姜湯を飲みましょう。

 

 

⑶  代謝を促進させ、気をめぐらす

・じっとしてると冷えます。1時間に1回は席を立って体を動かしましょう。

・普段から代謝をアップさせるような運動、少し汗をかけるような軽い運動をしましょう。

・日差しを浴びて身体を温めましょう。

・お風呂にゆっくり入って汗をかきましょう。

 

 

夏の間、身体が冷えきってしまい、汗もかかずに過ごしてしまうと、中に熱がこもって排出されないままでいると、

秋から冬にかけて、体の中でその内熱が悪さをし始めます(インフルエンザなど発熱しやすくなる)。

 

なので、冷え症の人は、出来るだけ温活をして、夏を乗り切りましょう。

 

冷えは万病のもと。

 

温活、大事です。(^o^)

 

我が家の猫さんは温活上手。

エアコンが嫌いで、自分なりの“冷んやり所”と“温もり所”をちゃんと確保してますよ〜

 

       

 

\(^ω^)/

 

 

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
ランキングはとっても励みになります。
更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事