toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

寒くなって胃の不調

Pocket

おはようございます!ヽ(^o^)

 

今朝の天満宮、

見上げると、不思議な雲たちが。

 

 

平べったい石畳みたいですね…

私は小さい頃から雲を見てるのが大好きで、きっと何時間見てても飽きないと思います。

 

さて、師走に入り、急に寒くなってきました。

11月の暖かさからの気温差に対応できないよ〜という方もおられるはず。

 

鍼灸院にも、足先が冷た〜い患者さんが増えてきました。

下が冷えて上が熱い、頭寒足熱の真逆で、

足は冷えるけれど、反対に頭の方は熱くなる状態ですね。

 

 

こうなると、上半身の症状、のぼせ、頭痛、首・肩こり、目の充血、鼻詰まり、口内炎などが出やすくなることもあります。

 

そんな症状が出た場合は、足を温めてあげることがポイント。

 

そして、

 

急に冷え込んだ日に、胃の不調を訴える方もおられます。

 

 

これは、大きく分けて、

⑴ 胃腸そのものが冷えて動かなくなっている

⑵身体全体の表面が冷えたことで、胃腸がフリーズして動かなくなっている

それに加えて、

⑶師走にお仕事などが忙しくなって、冷えと共に精神的な緊張感が増し、胃腸の動きが止まってしまった

⑷ それに加えて、忘年会などのご馳走シーズンに入り、胃に重い負担がかかり続ける

などなどが、この季節の胃の不調に多く見られる原因でしょう。

 

当院では、

⑴心身の緊張をほぐし、

⑵冷えている部分は温めて、

⑶胃腸がしっかり働くように、

調整するような施術をしていきます。

 

クリスマスや年末年始を前に、

胃が重い、胃もたれ、胃痛、キリキリ痛い、鈍痛、だるさ、便秘や下痢、お腹にガスがたまる、お腹が張るなどの症状が始まった方は、

早めの調整をおすすめしています。

 

かく言う私も、食いしん坊ですので、今の季節、胃が重くなりがち。

なので、食事量を抑え気味にして、昼休みに多めに散歩しております。

そして、年末年始、たくさーん、美味しいもの、食べたいもなぁ、と企んでおります。

 

 

\(^ω^)/

 

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
ランキングはとっても励みになります。
更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

関連記事