toggle
大阪市南森町駅より徒歩2分

院長コラム

不妊治療と妊娠力 その1

2015-10-29|不妊治療
Pocket

秋が深まり、早くも冬の足音が聞こえてきています。

当ブログ、しばらくのご無沙汰でしたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。(^-^)

今月は、スリランカへアユルヴェーダ医療研修に行く機会を得て、現地の伝統医学のパワーを肌に感じて参りました。

山奥のクリニックの名医を訪ねたり、真っ青な海を眺めたり、悠久のスリランカ☆を満喫して♪

IMG_3685 

image2 image3

その様子は、後日また書かせて頂きますね☆

さて、
今日は【不妊治療と妊娠力】のお話です。

スリランカでは、結婚率が高く、離婚率は著しく低いのだそうで、
不妊に対しても積極的。

驚いたのは、不妊の対策として真っ先に『星占い』が挙がること。

夫婦の相性から、いろんなカルマ、健康状態、(そして、なんと死ぬ時期まで!)、すべて星占いでわかってしまうのだそうです。
人々の星占いへの信頼度は抜群で、不妊さえも、その具体的な対策を相談するんですね。

image1

私の通訳さん♂も、奥さんが不妊で何年か悩まれていて、占星術師に相談したのだそうです。
で、その占星術師から指示されたハーブを服用し、その他の養生法を試したところ、たちまち妊娠してしまったのだそうです。

ふーん…(´・_・`)

そんなこともあるのですね…。

さて、トコロ変われば…ですが、

日本でもやはり、妊活が盛ん。

当院にも、多くの女性が妊娠するための治療を受けに来院されています。

西洋医学の不妊治療を受けていてもなかなか妊娠に至らない方でも、鍼灸で治療すると、すんなり妊娠できるケースは珍しくありません。

なぜそんなことが起こるのか?

妊婦と赤ちゃん

その答えは、鍼灸では西洋医学とは異なる視点から、身体全体のバランスを診ていくからだと思います。

東洋医学では、子宮の働きは、主に肝臓がコントロールしていると考えます。
ですから、鍼灸治療ではまず最初に、子宮の状態=肝臓の働きに不調がないかをチェックする必要があるのです。

肝臓に不調がある場合、あるいはそうでない場合も、さらに、なぜそうなのか、その大元の原因を探るために、肝臓だけにとどまらず、五臓六腑、四肢や体幹、全身の状態を調べていくのです。

問診だけでなく、ツボや脈や舌やお腹など実際のお身体を触っていくと、
その方の不調の原因と、現時点での妊娠力がわかってきます。

この【妊娠力を診る】診察方法は鍼灸独特で、少しテクニックがあって、特殊な訓練を受けてないとなかなか出来ないないのですが、
訓練された鍼灸師が丁寧に触っていくことで、東洋医学的な不妊の原因と、その方の妊娠力が大体わかってくるのです。

この丁寧な診察法と、
局所に限定せず、身体全体を診ていく視点が、鍼灸治療の特徴といえます。

妊娠1腹診

その基本は、生身の人間(患者さん)を生身の人間(鍼灸師)が診るという、
ヒト対ヒトの向かい合い=温かさ。

西洋医学とは違って、すごくアナログな世界なんですけどね σ(^_^;)

受精して、赤ちゃんを授かり、お腹の中で育んで、出産するまでの、ある意味、ミラクルな摂理が働いている妊娠~出産までの『命のプロセス』。

生身の温かさで関わっていく鍼灸医学が不妊治療の分野で本領を発揮できるのは、自然界の命の摂理を大切にするからこそ。

鍼灸師にとっても幸せなことです。

また、妊娠を望まれている多くの女性の方々にも、身体に優しい自然な医療に触れてほしいと思うのです☆

しばらく【不妊治療と妊娠力】のお話を続けていきます。

次回は、
不妊の原因と、お身体の不調を診るポイントについてです。

*****************

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
 皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
 ランキングはとっても励みになります。
 更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m  
    左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
    ポチッとよろしくお願いします。

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

*****************

タグ:
関連記事