女性に優しい大阪市南森町駅徒歩2分の鍼灸院、鍼灸院ほまれ(梅田・天満・大阪市北区)

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

痛み・こわばり・しびれ~当院の取り組み~

症状・原因

当院の取り組み

痛み・こり・こわばり・しびれ症状を鍼灸で改善する方法

当院の鍼灸治療は、東洋医学の伝統的治療法に基づいて、まず、気血の流れを阻害している障害物が何かをつきとめ、痛みが生じている部位以外にもダメージがないかカラダ全体をチェックします。

次にその障害物の正体である病理産物=気滞・湿痰・瘀血(おけつ)・熱を取り除いていく治療をします。
もし五臓六腑の失調に原因があれば、その臓器を修復していきます。

気血の流れを阻害する原因は人それぞれです。
そのため、

  • 患者さまへの丁寧なカウンセリングを実施
  • お一人おひとりの個人差を配慮し、原因と考えられる要素をピックアップしていきます
  • その上で、患者さまに合った施術法を選択し、最短コースで症状を改善

していくことを目指します。

障害物を取り除き、経絡の流れがスムーズになってくると、しつこい【痛み・こり・こわばり・しびれ】症状が自然と解消していくのを実感されることができるでしょう。

鍼灸ではどうやるの?

東洋医学で再発を防止、痛みとサヨナラしたい。

鍼灸での改善方法。
具体的には・・・

  • 気滞をもたらす要因=ストレス、運動不足、暴飲暴食、などを日々の生活で改善できる養生指導(ストレス解消法、運動不足、食事内容の改善指導)をさせて頂きます。
  • 養生指導を通して、症状が取れた後も再発しないよう、自分でできる予防法をアドバイスいたします。
    もう痛みに悩まされることのない、本当の意味で快適で健康な人生を送れるよう、カラダの面からお手伝いします。

治療法はこの世に1つ、ではありません。大切なのは諦めないこと。

西洋医学では<原因不明>あるいは<年齢のせい>とされ、<手術しないと治らない><手術しても完全に治るかわからない><対症療法しかない>といわれてしまう症状でも、東洋医学の考え方に沿って正しい治療をすすめれば、改善・解消へ至るケースも多くみられます。

治療法はこの世に1つ、ではありません。
大切なのは、諦めないこと。


一度、鍼灸を試してみようかな・・・と思ったら、いつでも遠慮なくご相談ください。

痛み・こわばり・しびれの症状・原因はこちら

診療日カレンダー

【ゴールデンウィークの診療について】
GW期間中[4/23(月)~5/7(月)]の診療は、
4/24(火)、4/27(金)、 5/1(火)のみになります。
急患の方はGW休診日でもメールでのご相談を受け付けております。
遠慮なくお尋ねくださいませ。

…休診日

※土曜日の受付は8:30~11:30・13:30~16:00、祝日の受付は9:30~13:00

お気軽にご予約・お問い合わせください

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~11:30/16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ