女性に優しい大阪市南森町駅徒歩2分の鍼灸院、鍼灸院ほまれ(梅田・天満・大阪市北区)

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

月経時の不調~症状・原因~

症状・原因

当院の取り組み

月経時の不調が、副作用のない鍼灸で改善するって本当ですか?

女性の生理サイクルは、よく潮の満ち引きや月の満ち欠けにたとえられるように、自然界の摂理に影響を受ける生物としての、よりプリミディブ(原始的)な生命力が女性のカラダに現れたもの、といってよいでしょう。

東洋医学は古代人の自然観察から生まれた医学です。
人間も自然界の生物のひとつとしてとらえ、自然の営みの中から自然治癒力を引き出し、治療に生かしていきます。

「月経時の不調が、鍼灸で改善するのでしょうかー?」

この疑問に応えるキーワードが、この「自然治癒力」です。

東洋医学で月経時の不調を治療する場合、この自然治癒力を最大限に利用します。自然治癒力は誰にでも本来的に備わっている力。
カラダに負担なく、かつ、治療後もカラダにダメージを残さないので、東洋医学は優位な治療法といえるでしょう。

なかでも鍼灸は、漢方薬のような副作用がありません。

女性のカラダに優しい治療法を考えるなら、まず鍼灸治療がよいでしょう。

このような症状でお悩みの方へ

月経時の不調には下記の症状などが挙げられます。
子宮を取り巻く環境は個体差があり、月経の時期(月経前・中・後)によっても症状が異なります。
また、いくつかの症状が重なって起こることもしばしばです。

  • 月経不順(周期の乱れ、無月経)
  • 経血量の過多・過少
  • 月経痛
  • イライラ、抑うつなど精神不安(PMS)
  • 手足や顔面のむくみ、冷え
  • 頭痛・肩こり
  • 便秘・下痢、むかつき・吐き気などの胃腸症状
  • ふらつき・不眠・倦怠感・かゆみなどの全身症状

このような症状でお悩みの方には、体内に眠っている自然治癒力を無理なく引き出しながら、子宮環境を整えていく鍼灸施術をお勧めします。

原因は?東洋医学の考え

ここでは、子宮内環境と月経の関係、そのメカニズムを東洋医学の考え方からご説明します。

肝の失調が気血のバランスを崩し、月経不調の原因に

子宮とその他の女性生殖器そして女性生理(月経)は、東洋医学でいう主にコントロールしています。

◎「肝」は全身に<気>をめぐらせる働きをしますが、子宮内環境の<気>の流れも肝臓が支配しています。この<気>の流れは、月経のサイクルや全身の血流・代謝活動に大きく影響しています。

<血>の流れを調節しているのも肝です。つまり、月経の経血の質や量に関することは、肝が大きな役割を果たしているのです。

肝は月経をコントロールする中心的存在。

ですから、このの働きがうまくいかなくなると、<気>と<血>のバランスが崩れて、月経の不調が起こってくるということになります。

■この肝の働きがうまくいかなくなる根本原因となるのは、主に、

  • 運動不足
  • ストレス・疲労
  • 暴飲暴食(脾臓の弱り)
  • 腎の弱り

などが挙げられます。

肝の働きを失調させる根本原因

運動不足・ストレス・緊張・疲労・(先天的または後天的)腎の弱り・暴飲暴食(胃腸の弱り)

これらの原因が1つ、または複数重ってくると、
子宮内環境に悪影響を及ぼす病理産物<気滞><熱><湿痰><瘀血(おけつ)>が発生し、これがまた肝臓の働きをますます悪化させてしまい、また病理産物が発生して悪循環に陥ってしまうのです。

※これらの原因 以外にも、月経時の各症状の原因となる要素はありますが、それには個人差があり、また他の疾患と複雑に関係している場合もありますので、安易に決めつけることは危険です。より正確な判断と決定には、専門家による東洋医学的な診察が必要ですのでご注意ください。

月経時の不調を鍼灸で改善する方法はこちら

診療日カレンダー

【ゴールデンウィークの診療について】
GW期間中[4/23(月)~5/7(月)]の診療は、
4/24(火)、4/27(金)、 5/1(火)のみになります。
急患の方はGW休診日でもメールでのご相談を受け付けております。
遠慮なくお尋ねくださいませ。

…休診日

※土曜日の受付は8:30~11:30・13:30~16:00、祝日の受付は9:30~13:00

お気軽にご予約・お問い合わせください

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~11:30/16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ