「【妊娠・不妊・妊活】信頼できる鍼灸院選びのポイント」女性に優しい大阪市南森町駅徒歩2分の鍼灸院、鍼灸院ほまれ(梅田・天満・大阪市北区)

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日は休診(水は不定休)

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日は休診(水は不定休)

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

コラム検索

カテゴリー、タイトル別検索はこちら

2018年2月2日

【妊娠・不妊・妊活】信頼できる鍼灸院選びのポイント

こんにちは(^-^)



寒い!
他の地域と比べたら大阪はまだマシ!とはいえ、寒い寒い日が続いています。

(>_<)



もうすぐ節分。立春は間近。

でも、だからこそ、この寒さなのかもしれません!(>_<)


さて、冬は滋養の季節で、冬眠する動物のように、人間もエネルギーを使い過ぎず、省エネで過ごすのがカラダにとっても良い季節です。

そして2月4日の立春を過ぎますと(東洋医学では人間の身体の「春」は【立春】から始まると考えます)、人体も始動モードに入っていくのです。

生命が生まれる季節がまさに【春】なのです。


ということで、今日は人間の生命の始まり、【妊娠〜出産】について、鍼灸との関わりからお話ししていきたいと思います。




現代社会では、生活形態や食べる物などが大きく変化して、昔(戦前・昭和?)に比べると、すんなり妊娠しにくい女性が増えています。

「妊活」という言葉も定着しつつあり、「不妊治療」を受ける方も増えています。

それとともに、鍼灸で「不妊治療」を受けてみたいと思う方も増えています。


かくいう当院でも、そのような妊娠希望の方が多く来院されていまして、その方達に、鍼灸の伝統的な手法で「妊娠」に向けての施術をしています。



さて、【伝統的な手法】とはどんなものなのでしょうか。


日本にある「伝統鍼灸」あるいは「中医学」を標榜する鍼灸院では、

その鍼灸の考え方や理論は、2000年以上も前に中国で書かれた古典的書物をベースにしています。
それらの書物には、【気】の動きを調整して、人体のバランスの歪みを整えていく治療方法が書かれているのです。




【気】を調整することで、五臓六腑を正常に活動できるように促し、そうすることで、それ以外の器官も自然とそれに従って整っていく、という考え方です。



【不妊】【妊活】の鍼灸は、そういう【気】の調整の治療をした上で、

結果的に、子宮や卵巣の動きが活性化し、自然に生理が来る、基礎体温もしっかり高温期と低温期に分かれ、月経周期も順調で…ということを起こすように促していくのです。






<<大切な鍼灸院選び>>

大阪市内でもこのような伝統的な鍼灸を標榜する鍼灸院がありますが、

残念ながら、その数は本当に少数です。

鍼灸院であれば、みな【気】の調整や五臓六腑のバランス調整を基本にしているわけではないのです。

鍼灸ならどこも同じ、というわけではありません。

妊娠に強い鍼灸院を探したいけれど、なにを目安に選んだらいいかわからない、という方は多いはず。

先生との相性やお店の雰囲気も大切ですが、まずなにより大切なのは技術的なレベルと信頼性ですよね。

HPでは「妊娠成功率◯◯%」とかなり高い確率を並べている鍼灸院もありますが、専門家の目から見れば??という疑問符をつけたくなる点もないわけではありません。

これから鍼灸を利用して妊活しようと考えている方は、

選ぶ目安として、次のような点を参考にされるのがよいでしょう。

   
◆妊活の鍼灸院を選ぶポイント①◆

その鍼灸院がどのような理論をベースに、何を標的に、どういう方法を使って施術しているか

HPなどをよく見て選ぶことが大切です。




どのタイプの手法を行なっているか、妊活の鍼灸の手法は、大きく分けて、次のようなタイプがあります。


局所的な施術…..子宮や卵巣の近くに鍼灸を施し、その動きを活性化します

遠隔的な施術….伝統鍼灸の手法といわれるもので、不妊の原因と思われる点(ホルモンの過不足、子宮環境の不適、血行不良、ストレスなど)を改善するため、全身的に調整していく鍼灸を施します

局所・遠隔折衷タイプ….①と②を合わせて鍼灸を施します




①②③ どれもそれぞれ長所があります。

当院はどのタイプかというと、

②遠隔的な施術を主とし、
必要に応じて③局所・遠隔折衷の施術も行なっています。





鍼灸はそもそも中国で生まれた【気】という概念を利用した治療方法です。

伝統鍼灸は、その考え方を非常に忠実に再現していく手法を取ります。
だからこそ、よく【気】が動き、西洋医学では考えられない(不可能と思える)ものでも可能にすることあり得るわけです。


西洋医学のクリニックですでに妊活を始めている方で、なかなか妊娠に至らない方は、
一旦、アタマを切り替えて、全身の調整をしてみるという意味で、
独自の観点を持つ②の伝統鍼灸タイプを選んでみるのも良いと思います。



次回は、鍼灸院選びに役立つポイント②、

お身体の状態を判断する診断方法【脈診、舌診、ツボ観察など】について、お話ししていきたいと思います。


*****************
※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。
 皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。
 ランキングはとっても励みになります。
 更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m  
左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。
ポチッとよろしくお願いします。
大阪市北区・梅田・東梅田・天満・天満橋・天神橋に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》
*****************

2018年2月2日|不妊治療 ,院長日記コメント&トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://shinkyuin-homare.com/column/799/trackback

診療日カレンダー

…休診日

※土曜日の受付は8:30~11:30・13:30~16:00、祝日の受付は9:30~13:00

お気軽にご予約・お問い合わせください

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~11:30/16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ