「明日のことは考えない」女性に優しい大阪市南森町駅徒歩2分の鍼灸院、鍼灸院ほまれ(梅田・天満・大阪市北区)

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日は休診(水は不定休)

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日は休診(水は不定休)

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

コラム検索

カテゴリー、タイトル別検索はこちら

2018年10月8日

明日のことは考えない

皆様、体育の日、気持ちの良い秋晴れ (^○^)
いかがお過ごしでしょうか?


   

 

 体育の日。

 その元となったのは1964年開催の東京オリンピックだってご存知でしたか?

 

 ・・・私は運動会の日だと思っていました。

 

   (^◇^;)

 

 とすると、2020年の東京オリンピックでは7−8月のどこかが祝日になるってこと?

 

   (^○^)

 

   気が早すぎますね (^^;

 スポーツの祭典に興味のない人も、国民の祝日になってくれたら、ちょっと嬉しいかも。

  まぁ、オリンピックなんて、まだまだ先の話なんですけどね〜〜

 

 

 さて、このように、いつも、つい先のことを想像し、考えてしまう私なのですが、

 実は私、今回9月のスリランカ研修旅行で、森のマスターさんから「明日のことは考えない」という課題を課せられてきたのです。

 

 (; ̄Д ̄)

 

 この課題、めっちゃ難題ですよね〜

 

  (・_・;

 

    

  なぜ、このような難題を頂いたかというと、

 

 つまり、「今、ここ」が大事ということなんですね。

 

 「明日のことを考えない」ことは、「今、ここ」を生きるためのトレーニング法なのだそうです。

 

 マスターさんは、まさに「今、ここ」な人。

 

 過去も未来も消えているんだそうです。

 

 森の中で暮らし、呼吸を半分量にして、動植物の動きを見つめ、瞑想を続けてきたら、

 

 1秒がとって〜もとって〜もゆっくり流れるようになったということなんです。

 

  今では、バクテリアの動き、ウイルスの動きまで見えるということです。



         

  ((((;゚Д゚)))))))

 

 

 マスターさんは、病気の人をハンドパワーで治療しています。

 

 人体を見る時は、その人の悪いところが見える、

 たとえば、がん細胞も、一番悪いところが見えるので、そこにパワーを入れることで取り除いてしまう、ということ。すると癌が癒えていく。

 

  そんなすごい方なんです。

 

   (*゚▽゚*)

 

 私なぞは、まったく足元にも及ばないのは当たり前。

 でも、なんとか「今、ここ」に居続けられたら、世界の見え方が変わってくるのではないかと思うのです。

 

 それで、マスターさんににお願いしました。

 

  私:「先生のようになるには、どうすればいいですか?」

 

  マスターさん:「あなたは最終的にはニルヴァーナ(涅槃)を目指したいのか?」


  私:「・・・・・・」

  
  (^◇^;)


  一瞬、目が点になった私。

 でもマスターさんは究極には涅槃を目指してらっしゃるのですから、、、、
 まぁ、森で仙人のように暮らすとは、そういう世界なのです。


  

そんな私の迷いが見えないわけはないですが、
とっても優しい眼差しで、マスターさんは言われました。

マスターさん:「人の身体のすべてが見えるようになるためには、まず第一歩として、毎日トレーニングしなさい」

 

 その一つが、「明日のことを考えない」ことだったのです。


 【明日のことを考えなくなるトレーニング法】

 1)まず始めに、

 「明日の夜から先のことを考えない」 

   1週間後、その状態に慣れてきたら、

 

 2)次は、

 「明日の午後から先のことを考えない」

   1週間、それを続けて、慣れてきたら、

 3)次は、

 「明日の午前中から先のことを考えない」

 4)その次は、

 「明日の朝から先のことを考えない」

 

・・・・・・・・

 
    

 

 そんなふうにして、だんだん直近のことまで考えないようにしていくのだそうです。

 

 (*´∀`)

 

 

 もしそれが出来るようになってきたら、かなり雑念が浮かばなくなるはずですよね〜

 

 そして苦しみも減っていくはずです〜

 

 だって、苦しみって、過去と未来ことについて考えるから起こるものですからね。

 

「今、ここ」しか考えなければ、物事は瞬間的に終わっていきます。

 

  執着がなくなりますね。

 

  当然、ストレス・フリーになりますね。

 

 

  (^○^)

 

 

 「万物は、生じては滅し、流転するもの。無常なるもの。」

   ・・・これは仏教的な世界観。

 

 「万物は変化なり」

   ・・・東洋医学の世界観でもこのように言います。
   

    
      

  私は瞑想をするようになって、あまり考えが浮かばなくなりました。

  何も考えてない時が多くなりました。

  でも、1日のうち、考えている時もたくさんあります。

 

  そんな時に、マスターさんのような「今、ここ」を具現されている方にお会いできて、

  自然との完全なる調和とは、「今、ここ」に居ることなのだと教えてもらいました。

 

 

 「明日のことは考えない」

 

  ことが第一歩で、それがどうしても必要だと、言われました。

 

 

  深いですね〜

 

 

  現代に生きる私たち。

  この世の病気は、ほとんどがストレスが関与していると言われています。

 

  「今、ここ」は病気にならない究極の世界ですが、実現不可能ではないような気がしています。

 


   



    マスターさんと。意外とお若いのおです。(^^;)



  *****************

 

※「人気ブログランキング―――東洋医学部門」。

 皆様の応援を頂きながら、ゆっくり歩んでおります。

 ランキングはとっても励みになります。

 更新もがんばりますので、これからも応援どうぞよろしくお願いしますm(__)m  

左側のサイドバーにある「人気ブログランキング」のバナーをクリックして頂くと、ポイントが入ります。

ポチッとよろしくお願いします。

 

 

大阪市北区・梅田・東梅田・天満に近い女性に優しい治療院《鍼灸院ほまれ》

 

*****************

 


2018年10月8日|スリランカ ,東洋医学思想 ,病とココロ ,瞑想 ,院長日記コメント&トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://shinkyuin-homare.com/column/1181/trackback

診療日カレンダー

【年末年始の診療について】
年末年始の休診は、12/29(土)~1/4(金) とさせて頂きます。

…休診日

※土曜日の受付は8:30~11:30・13:30~16:00、祝日の受付は9:30~13:00

お気軽にご予約・お問い合わせください

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~11:30/16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

治療時間 9:30~11:30 16:30~19:30 ※木・日曜休診、水曜不定休

06-6358-2230

メールでのご予約・お問い合わせ